ページを選択
Leica M11

Leica M11

自分も長い間愛用しているライカM型の新製品、M11が発表されました。今回は開発段階から日本に一台しかない実機を使ってテストさせてもらい、軍艦島や阿蘇、東京の空撮など撮影してます。   – ライカM11 ブラック・ペイント | Leica Camera AG 昨年8月からライカ東京をはじめ、三カ所同時に写真展を開催させていただき、その終わりにこのM11の発表があり、個人的にもライカづくしの一年となりました。...
写真集『世界』刊行

写真集『世界』刊行

一年以上前から制作していた「世界」(朝日新聞出版)がやっと発売になりました。今回は過去20年近く様々な場所を旅してきた中で撮影した写真を一冊にまとめました。 デザインは佐藤亜沙美さん、印刷は奇界遺産3に続き藤原印刷。造本、印刷ともに過去最大限こだわった本になっています。色々説明が必要な気もしつつですが、言いたいことは全部写真集の中に入れたと思うので、ぜひ手にとって見ていただければと思います。制作の過程やこだわりについてはこちらのインタビューに詳しいので是非読んでみてください。なお来年は春頃から巡回写真展も予定しています。...
写真展 「世界 MICROCOSM」@ ライカギャラリー東京/京都/GINZA SIX

写真展 「世界 MICROCOSM」@ ライカギャラリー東京/京都/GINZA SIX

追記:下記三会場での写真展はご好評につき、会期大幅延長となりました。(東京は2022年1月25日迄・京都は2022年2月3日迄、GSIXは2022年1月22日迄) 8/26より、ライカギャラリー東京、ライカギャラリー京都、GINZA SIXのライカで写真展「世界 MICROCOSM」を開催します。 今回の展示では、「世界」を大きなテーマに、これまでライカで撮影した写真を集成して、 それぞれ東京(#places...
もしも、東京

もしも、東京

日本を代表する漫画家20名が「東京」をテーマに描き下ろした「もしも東京」展(東京都現代美術館)の図録で写真を撮影しました。 本のカバーをはじめて、先生方の作品にあわせて、舞台となった場所や東京の各地を新規で撮り下ろしたり、未発表のアーカイブから写真を提供しています。 漫画「もしも東京」展 について 会期 : 2021年8月4日(水)~9月5日(日) 会場 : 東京都現代美術館 主催 : 東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京・東京都現代美術館 企画・運営: 漫画「もしも東京」展実行委員会...
写真展 From Caves to Space II

写真展 From Caves to Space II

7/16より東京中目黒で写真展を開催します。五年前に開催した”From Caves to Space”の第二弾。今回は緊急事態宣言下での開催につき、安全に配慮し人数制限をした予約入場制となってますが、ぜひお越しください。     【開催概要】 佐藤健寿 写真展 – “From Caves To Space Ⅱ” 5年前に開催され好評を博した写真家・佐藤健寿による写真展。 その第二弾となる“From Caves To Space Ⅱ”を開催します。...